スピカ・算数論理力講座体験

こちらもいまさらですが、冬休みの間に体験してきました。

スピカには昨年の「キッズBEEファイナル対策講座」でもお世話になりました。授業がとても楽しい&ロビーにある本を読むのが楽しいので息子も気に入っている塾です。

 

 

スピカの授業はロビーから様子をうかがうことができます。

前回と同じNN○○の算数作問担当の先生が、体験講座もやっておられました。

私はたまに聞こえてくる息子の声をあまり気にしないようにしつつ、ロビーでお茶をいただいて読書。ほんと快適です。

 

教材を見ましたが、うそつき問題、場合の数、てんびんなど「キッズBEEファイナル対策講座」でやったものと傾向は近い印象。

体験講座だからか難易度はそこまでではなかったです。早稲アカの冬期講習の教材+aくらいで、面白いけれど独自性はとぼしいかな。

最近キッズBEE関係の問題を解きすぎていてどれを見ても同じに思えてくる……。とんだ弊害です。

 

体験授業の後の理科実験教室にも参加しました。こちらは実験を楽しむ、というよりは実験のある理科の授業をするという感じでした。

息子はこちらも楽しかったようで、家でも食塩の飽和水溶液を作っていました。

 

 

スピカの授業は息子もすごく楽しかったそうなので通わせてあげたいんですが……やっぱり遠い!

授業を受けるまでは小3になるしなんとか大丈夫かな~と思っていましたが、東急東横線渋谷乗換えの難易度が本当に高い。無理です。

工事前のほうが乗り換えやすかったのに……渋谷ダンジョン許すまじ。

 

あとはお金もね……。小3授業料が月20000円(3回授業)で、それと別に月の使用料として10000円かかるので、3回の授業で30000円、つまり1回10000円……。

遠いしそこまでの価値はない、という判断です。お金持ちだったら違ったかな~、うちは普通の家庭なので無理ですね。残念。

 

 

 

にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1、2、3年生)へ
にほんブログ村

早稲田アカデミー2019冬期講習小2

年始から忙しくて冬休み中のことをあまり書けませんでした。

早稲田アカデミーの冬期講習に参加したので、いまさらですが備忘録として。

 

 

長期休暇に行われる講習に参加して塾の様子を見ようとしています。

小2の冬はどうしようかといくつかの塾を調べ、今期は早稲田アカデミー小規模校の冬期講習に参加しました。

うちからは早稲アカの小規模校と大規模校のどちらも通塾圏にあります。今回は小規模校にしてみました。

 

うちの小学校の冬休みがとても短いので、二日しかない講習がちょうどよかったのです。

駿台浜も行ってみたかったのですが6日もあって諦めました。年末年始以外全部講習になってしまう。

 

 

 

小規模校の低学年講習なので人数はとても少なかったです。

算数の教材はパズル・思考力系で息子もお気に入りでした。計算等は「冬休みの宿題」と称された冊子のほうにありました。

国語は漢字・語句が少しで、主には長文読解。「冬休みの宿題」のほうにはもっとたくさんの漢字問題がありました。

 

授業もとても楽しかったようで、「また来たい!」と言っていました。多分算数が楽しかったんだろうと予想。

私からすると算数は何やっても楽しいんだから、国語が楽しくて理解できるようになれる授業かどうかを見てほしいんですが。そんなことまで考えてないよね~。

 

 

授業の見学はできませんが、教材はとてもよかったので私としても好印象でした。

ただ小規模校だけあって人数が少なすぎる。それが息子にとっていいのかどうかまだわかりません。次は大規模校の講習を受けてどっちのほうが合うか検討したいです。

 

 

 

にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1、2、3年生)へ
にほんブログ村

SAPIX入室テスト2019年1月・新小3、当日編

入室テスト当日。

駅前には振袖のお嬢さんたちがたくさんいました。よいお天気でよかった。

 

 

息子と一緒にSAPIXの受付に行くとすでに沢山の人で賑わっています。学年で時間をずらしているため他学年の保護者の方たちでした。

新学年を前にして、やはり今回のテストは受験者が多いのでしょうね。

 

受付で待っていると講師の方が迎えに来てくれます。私は待ち時間の間に買い物を済ませ、体験授業の始まる時間に戻りました。

受付にあるモニターで授業の様子が見られるのですが、音声なし&小さすぎてどんなことをやっているのかまではわかりません。残念。

 

テストの終わった息子と合流し、お昼を食べ、帰路に。

どうやら国語の長文読解は最後の記述を書こうとしたところで時間がつきたとのこと。配点10点をまるっと落としてしまいましたがこれはしょうがないかなー。

あと選択肢が一個間違っていて、もう一つの記述回答は不明なのでよくわからず。

算数はよくできていて、つまらないミスを一つしたもののそれ以外は正解。

 

自己採点では、

国語7割〜8割

算数9割↑

程度だと思います(汚い字による減点がない場合に限る)。

どのテストを受けてもだいたいこんな感じの点数…。算数はなぜか必ず一問落としますね。集中力の問題かな。

 

算数はブロックとカードの問題に難しい部分はあったものの、前回全統小の最後の難問ほどではありません。満点多そう。

国語は長文が長い&選択肢がちょっとややこしい。間に中略があることもあって、主人公の感情がコロコロ変わります。そこが読解では難しいと感じました。

でも漢字と語句はとても簡単でサービス問題のレベル。ギャップがすごい。

 

 

 

週末にはwebで解説解答が見られるようなので復習もしっかりする予定です。

流石に入塾許可はもらえると思うのですがどうだろう。

SAPIX入室テスト2019年1月・新小3、入室説明会編

今まで四谷大塚早稲田アカデミー日能研などのテストは受けたことがあったのですが、SAPIXのテストは未受験でした(有料ですし)。

一度受けてみたいとは思っていたので、丁度スケジュールのあった2019年1月の入室テストを受けることにしました。

 

 

 

まずは入室テストの数日前に行われる説明会に参加。

参加必須ではないそうですがSAPIXではテスト中に保護者説明会はしないようなので行ってきました。

低学年まとめての説明会で、SAPIXの理念や授業風景のビデオを見たあと、塾講師の方が資料をもとに説明してくれました。

 

印象的だったのは「はっきり言って受験勉強が本格的になるのは新小4から。ですがそれまでにつまずかないよう、学習習慣をつけたり塾に慣れさせるためにも低学年からの通塾には意味があります」という説明。

「低学年からの通塾はさほど必要ない」と思っているけれどもそう言うわけにもいかないからなんとか説明したという感じでした。

サンプルテキストも見たところ算数は思考系、国語は長文読解などがありましたが、これは低学年から通わせないと! とは思いませんでした。受付に置いてあった使用テキストを見ても同じ感想でした。

理社もあったけれど新小3は教科書の復習+aレベルかな。まずは理社に興味を抱かせる方向性が強かったです。

 

 

ただ、新小4の2月からを考えている場合、冬季講習→新学年準備講座→2月本格通塾開始の流れは悪くないかもなーとは思いました。ちょっと前倒しで通塾するパターン。

四谷大塚も新学年準備講座をやってますね。

どこも囲い込みが激しい。

 

 

あとはコース数。私が説明会に参加した校舎は中規模〜だと思っていたのですがそれにしては多い。

2019年は、

新小1が3コース×2

新小2が3コース×2

新小3が4コース×2(低学年までは曜日を選べるので4コース区分けが曜日分存在する)

新小4が17コースとのこと。

 

1クラス15〜20人らしいので相当多いですね。

新小5、新小6のコース数を質問すればよかったです。高学年でコースが減るのか増えるのか気になります。

 

 

 

はじめてSAPIXの校舎に行ったのですがとてもきれい。トイレもきれい。

机はくっつけて並べるものの1人1つ、椅子もそうでした。黒板もきれいに磨き上げられています。

受付は広く、専任の事務職の方が何人もいらっしゃいました。これはかなり評価できるポイントですね。先生が片手間に事務やるのはほんとよくないと思っています。学校もそう。

 

 

説明会に行って、まあまだ通塾しないけれども一つ力だめしということで…と入室テストに申し込みをしました。

当日の様子は次の記事に書きます。

【小学2年生】2019/1/7~2019/1/13の学習

学校が始まりました。

冬休みの間に早稲田アカデミーの冬期講習を受けたり、伊沢杯(という名のクイズ大会)に参加したりと書きたいことはあるのですが私が忙しくてブログを書けず。

学習メモは日々つけているのでこれだけ更新です。

 

 

2019/01/07

・ブンブンどりむ:1回分

・国語プリント:1枚

・漢字プリント:3枚

・算数プリント:2枚

 

2019/01/08

・ブンブンどりむ:1回分

・漢字プリント:1枚

・算数プリント:3枚

 

2019/01/09

・ブンブンどりむ:1回分

・算数プリント:3枚

・国語プリント:1枚

 

2019/01/10

・ブンブンどりむ:1回分

・特訓ドリル読解小2:2回分

・漢字プリント:1枚

・算数ラボ8級:2問

 

2019/01/11

・ブンブンどりむ:1回分

・漢字プリント:1枚

 

2019/01/12

・国語プリント:2枚

・漢字プリント:3枚

・スーパーエリート問題集算数小2:1回分

・算数プリント:2枚

 

2019/01/13

・ブンブンどりむ:2回分

・特訓ドリル読解小2:2回分

・漢字プリント:2枚

・算数ラボ8級:7問

【小学2年生】2018/12/31~2019/1/6の学習

年始は出かけることが多かったので家にいる間にやりやすそうなものだけを選んでやりました。ほとんど朝に30分くらいで終わる量で、暇な日は夕方もちょっとやってます。

冬休みは短いなあ。

 

 

2018/12/31

・国語プリント:2枚

・算数プリント:2枚

・計算プリント:2枚

・算数ラボ8級:5問

・算数ラボ図形8級:10問

 

2019/01/01

・ブンブンどりむ:1回分

 

2019/01/02

・なし

 

2019/01/03

・なし

 

2019/01/04

・ブンブンどりむ:1回分

・親子で算数パズル:1問

・算数ラボ8級:8問

 

2019/01/05

・ブンブンどりむ:1回分

・国語プリント:4枚

・算数ラボ8級:1回分

・算数プリント:2枚

 

2019/01/06

・ブンブンどりむ提出課題:1回分

・特訓ドリル読解小2:2回分

・国語プリント:3枚

・算数プリント:2枚

チームラボ・ボーダーレスに行ってきました

年末の話ですがチームラボボーダーレスに行ってきました。

 

 

以前日本科学未来館でやっていた「遊ぶ! 未来の遊園地」にも行きましたし、ららぽーとにあるチームラボの施設にも行ったことがあります。息子もお気に入りです。

今回は夫も休みだったので家族三人で行ってきました。

 

前売りは売り切れ、当日券は販売なしとのこと。10時オープンだったので混むのが嫌だった我々は9:30ごろ到着。

冬休みの特別なはからいなのか、もうすでにあいていました。二階の運動の森だけは10時オープン。

 

f:id:sayakajyou:20190105151236j:image

漢字が画像になる私のお気に入りの展示。


f:id:sayakajyou:20190105151255j:image

水の中にいるみたいで幻想的。


f:id:sayakajyou:20190105151301j:image

私が描いた鳥は元気に飛び回っていたのに息子の描いた花と夫の描いたカエルを見つけられず…。


f:id:sayakajyou:20190105151305j:image

ボルダリングはなかなか難易度が高かったです。

息子はほとんど運動の森で遊んでいました。


f:id:sayakajyou:20190105151250j:image

息子の作った小人閉じ込めからくり。たまに開けて出してあげていました。残酷…。

 

 

 

今は再入場ができなくなっているそうで、お腹の空きが限界になるまで遊びました。早めのお昼ごはん→午後から遊ぶほうがよかったかな?と考えていたのですが。

13時過ぎに退出したら建物をぐるっと囲むような長蛇の列が!

チケットを持っていても午後は1時間以上並ぶのだそうです。

待つのが嫌で休日に行こうとお考えの方は朝イチがおすすめです。