元素検定3級を受けてきました&結果

日曜日は元素検定でした。結果はその場ででます。

元素検定2

元素検定2

 

 

 

gensoclub.jimdo.com

前も書きましたが、元素周期表同好会が行っている検定です。今回の東京会場だけで120人が受験。

数は少ないですが元素好きたちがつどうイベントです。

 

 

f:id:sayakajyou:20181112141714j:image

余談ですがなんと今回の会場は巣鴨中学・高等学校。

ついでに学校にも潜入できるとあって私も楽しみにしていました。

巣鴨は「これぞ私立!」という美しい設備で、男子校なのにトイレがきれい。とても素敵な校舎でした。

気になったのは「生徒はエレベーター使用禁止」と張り紙があったことですかね……6階までの建物もあるのにいくら中高生でもきつくないかなあと思いました。移動教室とか大変そう。設計の都合で複数台のエレベーターを用意できなかったのかな。

 

さらに余談ですが四谷大塚の公開組み分けテストと保護者会も行われていました。

 

 

 

会場につくと列ができていたので並びます。受付で名前を名乗り、参加費を払い、受験票兼アンケート用紙を受け取りました。

息子は指定された席に座りますが、保護者の席は教室の最後方に椅子があるだけでした。

後ろから眺めると思っていた以上に小学生が多い。参加者60人のうち2~3割は小学生でした。女の子もけっこういます。

みんな元素が好きなんだ……と勝手に仲間意識が生まれ胸が熱くなります。

 

流れとしては、検定についての説明→検定実施→講義(今回はテルルについての話)→3級は結果返却&認定証授与、でした。

休憩時間中にスタッフさんが問題を出してくれたり、実物周期表の前に元素好き小学生たちが集まってなにやら話をしていたりと終始和やかで楽しそうな雰囲気。

普段、私と夫とばかり元素の話をしている息子はとても嬉しそうでした。受けに来てよかった。

 

 

講義内容は研究についてなので念のため割愛。元素素人の私にもとても面白かったです。テルルすごい。名前もかわいい。

講義の間に採点が終わり、退出時に結果が返却されます(2級と1級はまたちょっと違います)。

 

 

f:id:sayakajyou:20181112142127p:image

息子、3級に合格しました! 黒い認定証がめちゃくちゃかっこいいです。

はじめてのマークシートだったのによくがんばりました。毎日毎日元素の本をたくさん読んで勉強(本人的には遊び)もがんばっていました。努力が報われてよかったね。

満点にはほど遠かったので復習もしっかりしましょう。

 

f:id:sayakajyou:20181112142142j:image

プラスチック製のカード型認定証で裏が周期表になっています。

来年は2級を受けるそうです。それまでに飽きたりしないのかな。

 

 

 

にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1、2、3年生)へ
にほんブログ村

思考力検定9級受けてきました

土曜日に思考力検定の9級を受けてきました。

 

borntobefree.hatenablog.com

 前回はこちら。

 

borntobefree.hatenablog.com

 

 

10級は1問間違いだったのですが、今回の9級は自己採点によると2問間違いらしいです。

息子よ、正答率下がってますよー。

7割正解で合格というゆるさなので合格はするでしょうが、あまりいい結果ではないです。

去年の過去問3回分をやった結果は、全問正解・1問間違い・2問間違いだったので満点がとれないレベルではなかったはず。

 

結果を待って判断しますが、8級も合格はできると思うので2月に受けようかなと考えています。

これは算数ラボ8級問題集に、キッズBEEトライアルに似た問題がでたことがあるためです。思考力検定に関わる問題集を解きつつ、キッズBEE対策もしていけたらなーと考えています。

息子の短期目標は来年6月のキッズBEEで金メダルを取ることなのです(長期目標は新しい元素を発見することです)。

 

これで秋の検定、テストはほぼ落ち着いたので、キッズBEEに向けてギアをあげていきたいと思います。まずはトライアル突破から。

 

 

にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1、2、3年生)へ
にほんブログ村

【小学2年生】2018/11/5~2018/11/11の学習

週末に思考力検定、元素検定、空手審査会と盛りだくさんでした。

全統小、日能研全国テストの反省を踏まえ、読解問題について家庭学習方法を修正中。うまくいくかわかりませんがいずれ記事にしたいと思います。

 

 

2018/11/05

・ブンブンどりむ提出課題:1回分

・トップクラス問題集国語2年生:1回分

・スーパーエリート問題集算数2年生:1回分

・4年計算練習800:1回分

 

2018/11/06

日能研全国テスト長文読解復習

・トップクラス問題集国語2年生:1回分

・スーパーエリート問題集算数2年生:1回分

・4年計算練習800:1回分

 

2018/11/07

・ブンブンどりむ:1回分

・4年計算練習800:1回分

 

2018/11/08

・ブンブンどりむ:1回分

・特訓ドリル小2国語読解力:2回分

・頭がよくなる漢字小3:1回分

・思考力検定9級過去問:1回分

 

2018/11/09

・ブンブンどりむ:1回分

・5分間復習プリント小2国語読解力:1回分

・思考力検定9級過去問:1回分

 

2018/11/10

・ブンブンどりむ:1回分

・5分間復習プリント小2国語読解力:2回分

・思考力検定9級過去問:1回分

・全統小解説授業国語視聴

 

2018/11/11

・ブンブンどりむ:2回分

・5分間復習プリント小2国語読解力:1回分

・4年計算練習800:1回分

世界算数受けました&結果

先月末に世界算数に夫と息子が挑戦しました。

www.global-math.com

 

 

前回からの変更点はスタンダードプランの金額が1600円から500円とお手軽になったこと。無料のトライアルプランもあります。

あと前回の開催期間がうろ覚えなのですが、1週間はあったはずなのに3日と短くなっていたこと。

私も申し込んでいたのですが、夫と息子に時間をつくるのに精いっぱいで自分のことはすっかり忘れていました。

 

 

息子の初級の結果は全問正解だったのでタイム差だけでした。上位5%以内でもらえる銀賞。

また同じく息子は中級も受けていまして、こちらは一問間違いで上位20%以内でもらえる銅賞。

なれないパソコン操作もよく頑張りました。

 

 

去年は有料プランにしましたが、その価値を見いだせなかったので今回は無料プランで楽しませてもらいました。

去年と同じ問題もあり、初級と中級で同じ問題もでます。この出題方法では楽しい算数遊びの域を出られないのではないかな。実力とかは関係ないですね。

次回は上級も挑戦してみたいところです。

 

 

 

にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1、2、3年生)へ
にほんブログ村

日能研全国テストを受けてきました&結果

テストを受けたブログを書こうと思っているうちに結果が出てしまう日能研全国テスト。

とりあえず当日の印象から。

 

受けたのは家から近い日能研(関東系)小規模?校。

比較的きれいな建物で、受付にいるみなさんも明るく好印象。事務専任の方がいるのもポイント高いです。

はじめての日能研テストだったので保護者会にも参加しました。

たくさんの資料と一緒に紙パックのお茶までいただきました。そんなサービスもあるのかとびっくり。

説明会は日能研全体、国語の学び方、算数の学び方、自校舎の詳細、中学受験について、と盛りだくさんでした。あと個別で何か言われるわけではないですが、勧誘色は強い印象。早稲アカや四谷大塚の比ではなかったです。

あと関東系?校舎?で作っているオリジナル教材もあるとかで、それだとどの校舎に行くかでまた変わってくるのかなと思いました。

廊下に貼ってあった募集要項ではすでに新4年生の募集は締め切っていました。そういうのは中学受験率がとても高い地域の話だけだと思っていたのでこれにも驚きました。

 

 

テスト後に「算数間違えちゃった~」と、いただいたカエルバッチを持ってにこにこと出てくる息子。「記述は頑張って全部書いたけど合ってるかどうかはわからない」とのこと。

解答を用紙をそのままいただけるのですが、翌日の20:00には結果が出るので自己採点はせずにいました。

ほんとにはやい。結果発表してからの復習でもいいと思えるぐらいはやいですね。

 

 

そして翌日の20:00。

Nポータルにログインすると結果が出ていました。

参加人数5292人。平均点は二科217.0、国語110.4、算数106.5。平均高いですね。

息子の結果は、よくできているんだけど一部物申したい!

算数の最後の大問で四つのパズル系問題が出たのですが、そのうちの一番最初にある、正答率が高い、お試し問題のようなパズルを間違うという……。これで満点を逃しました。

国語は記述でやや減点があったり読解1問落としたりしたものの、息子の実力としては妥当かなと思います。いい成績ではないです。

 

偏差値みたいなものは出ていないので順位メモ。

二科:上位5%以内

国語:上位20%以内

算数:上位3%以内

国語は9割合ってて4桁順位、算数は一問間違って3桁順位だったのでどちらも満点のお子さんが多いのだと思います。

 

国語の読解も大きな課題ですが、得意の算数で満点を取りきる力がないことも課題だなと思う結果でした。

12/2の学ぶ力テストはリトルスクールオープンテストとかぶっていて受けられそうにないのですが、また機会があれば日能研のテストを受けてみたいです。

 

 

 

 

にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1、2、3年生)へ
にほんブログ村

 

【小学2年生】2018/10/29~2018/11/4の学習

週末が全統小だったのせめて漢字で失点はなくしたいなーと思い、2年生の漢字の復習をしました(結局失点しましたが)。

普段使わない言葉だとわからないものもあったし、字が汚くてバツをつけたものもあったし…。やはり漢字は定期的にやらないといけませんね。付け焼き刃じゃダメ!

 

 

2018/10/29

・トップクラス問題集国語2年生:3回分

・スーパーエリート問題集算数2年生:1回分

 

2018/10/30

・トップクラス問題集国語2年生:2回分

 

2018/10/31

・漢字プリント:6枚

 

2018/11/01

・ブンブンどりむ:1回分

・漢字プリント:5枚

 

2018/11/02

・ブンブンどりむ:1回分

・算数アドベンチャー9級:4回分

・算数プリント:6枚

・漢字復習

 

2018/11/03

・計算プリント:2枚

・国語プリント:1枚

・漢字復習

 

2018/11/04

・ブンブンどりむ:2回分

・全統小国語長文読解復習

筑波大学附属駒場中学校文化祭に行ってきました

全統小を受けた後、会場から行きやすかったこともあって筑駒の文化祭にお邪魔しました。

時間が遅かったので息子がいつも見たがる鉄道研究部、科学部、数研などにしぼって回りました。

 

 

家族で夢中になったのはパズル研究会。

小さな教室の中にはパズルを解く子供たちがいっぱい!

息子は今年作られた問題の初級編、私は過去問のクロスワード、夫は部誌掲載のパズルを解いていきました。

初級編の最後の問題がどうしても解けない息子。

息子は席に座っているからいいけれど、親はすみっこに立ちっぱなしなので疲れます。「もう帰ろうよ~、家で解こうよ」と言っても「絶対ここで解いていく!」と聞きません。

夫が根気よく、ルール説明にも書いてある問題の解き方を都度確認させ、なんとか解き終えることができました。パズル研究会のお兄さんに丸つけしてもらって嬉しそう。

私はこういうとき「ちゃんと説明読んでないから解けないんだよ? だったら家帰って落ち着いてやればいいでしょ?」となりがちですが、夫は根気よく、優しく、息子の思い違いを丁寧に修正していきます。

夫の対応が素晴らしくて尊敬しました。私もそうありたいです(道は険しい)。

 

 

一部の展示しか見られていないので、本当におおざっぱな所感なのですが。

いくつか文化祭をおとずれて、大きく分けて文化祭には「自分たちが日頃やっていることを文化祭で外部の人に見てもらう」側面と「外部の人がくるお祭りだからその人たちが楽しめるものを用意する」側面があるのかなと思いました。

どちらがいいとかではないですし、どの学校の文化祭にも両方の側面がありました。ただ学校によってどちらにより傾いているか、というのはあり、特に筑駒は前者の側面が強い気がします。

 

今年から「中学校の文化祭ってどんなものだろう」と始めた文化祭めぐりでしたが、思いのほか私にとっても息子にとっても楽しいものでした。特に科学部の実験はどの学校も面白かったです。

また、文化祭で学校のカラーを知れるというのも確かにありました。

今年はもうこれで終わりかな? 来年、春に行われる文化祭や今秋行けなかった学校の文化祭に行ってみたいと思います。

 

 

 

にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1、2、3年生)へ
にほんブログ村