早生まれ息子との学習記録ー中学受験2023

2010年度生まれの息子との日々の記録です

NHK for Schoolにはまる

子供が大好きEテレ

しかし小学生になると朝が早いので見る暇はありません。なのに小学生向け番組は遅い時間から始まるから不思議です。

 NHKが出しているスマホアプリ、NHK for Schoolを落としてきたところ息子の心に刺さったようです。

 

息子が好きなのは、

・さんすう犬ワン

・さんすう刑事ゼロ

さんすう犬〜のほうは幼稚園の頃は「怖い!」と言って見なかったのに。

 

私のオススメは、

考えるカラス

大科学実験

・テイクテック

・はりきり体育の介

・昔話法廷

 

一つ一つの番組が短いので、今日は一つだけなどと時間を区切って見せやすいのもいいなと思っています。

理科や社会が充実しているなと感じるので、3年生くらいになるとより楽しめるかもしれません。まだ息子は社会には興味がないんですよね。どうしたものか。

 

 

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

なぜか「きらめき算数脳」が安い

楽天のとあるショップで「きらめき算数脳」が安くなっています。

 

 

 

最初見たとき間違いかと思ったのですが、本物が届いたので間違いではないみたい。

f:id:sayakajyou:20170805095619j:image

 

入学準備〜小学一年生のものなので使えるご家庭は限られてくると思いますが、お探しの方はぜひ。

二冊まとめれば送料も無料です。

 

我が家でも早速やっています。

先日買ったなぞぺーやきらめき算数脳は勉強というくくりではなくて、本棚にさしておくから暇な時にでもやりなーというポジションです。

それでも嬉々としてやっているから最近の問題集の工夫というのはすごいなと感じます。人心掌握術に長けている。

 

 

 

夏の間だけ英語教室に行ってみました

幼少期からの英語教育に懐疑的な私ですが(自分が低学年からヤ○ハ英語に通っていてまったく身についていないので)、あんまりにも周りが英語を習っているのと、今後の受験に英語が関係してくることを考え、夏休みを使って短期の英語教室に行ってきました。

無料体験でもいいのですが、何日か行ったほうがより雰囲気がつかめるかなーという考えです。

 

教室の名前はふせますが、

内容は、動画を使った授業、オールイングリッシュによる講師との会話、ライティングがあり、宿題も少し出ました。宿題はライティングのみですが、家でその日の授業で使った動画を見ることのできるサービスと、子供向け英語アニメーションの期間限定視聴サービスがあります。

授業だけではなく、家でも英語に触れようというコンセプトのようです。それは大変好感が持てました。授業だけじゃ絶対できるようにならないって!(経験談

講師はネイティブじゃないと!と長いこと思っていたのですが、部屋の外から授業を聞いている限り日本人の先生でも発音は十分きれいだと感じました。

ネイティブにこだわる必要性はないのかもしれません。それよりも授業プログラムのほうが重要な気がしてきました。

 

数日通って、息子は「英語教室に行きたい!」と当然のように言うのですが、今の習いごとをキープしたままでは時間もお金もないし、一つ二つ英語教室を見ただけじゃ判断は下せません。

なので夏~2学期にかけてあちこちの英語教室の短期授業or体験をして、3学期の間に今後のスケジュールを決めて習いごとも整理し、多分どこの教室も行うであろう春休みの入会金無料or減額キャンペーンを利用するのがいいかな? とのんびり考えています。

 

 

もちろん家で英語に触れないのでは意味がないので、まずはyoutubeの無料英語動画をさっそく流しています。童話の朗読などもあり、無料で聴けるのはありがたいです。


パルキッズプリスクーラー・としおの1日

過程英語学習で有名なパルキッズもいくつか無料の動画をあげています。パルキッズ自体はちょっと高くて手が出ない…だったらお教室に通わせたいです。

 

あと家にあるのはこのえいご日記ドリル。文法など細かいところは無視なんですが、日記を書くというのは自分で文章をつくる(発語する)ということにつながりますし、普通のドリルよりも楽しめていいと思います。

 

英語の教材で有名なoxfordn reading treeの利用も検討中。これは近くの図書館にCD付きのものが一つだけあったので現在予約待ちです。試してみないと買えません。

CD付きとなるとかなり高額で悩ましいところですが、音を聞かせたいので公式サイトの一部無料音声を聞かせるのもありかなあ。

 

 

英語に関しては今後のことがわからなすぎて悩ましいです。息子はどんな習いごとも楽しめるタイプなのでなんでもやりたがるけれど、そうあれもこれもさせられないし息子の傾向を見極めなくては。

 

 

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

迷路なぞぺーが楽しくてしょうがないらしい

花まる学習会のアプリ、Think!Think!にはまっている息子。特に好きなのは立体迷路だそうです。

本屋で問題集でも眺めようとした際、こちらの本を見つけました。

 

息子は店頭で夢中になっていましたが、中身はかなり簡単なので買うのに迷う私(これを買っても一日しか持たない…)。

そこでちょっと難易度の高いこちらを買うことにしました。

 

迷路なぞぺーはABにわかれていてもちろんBが難しめ。5歳~小学3年生向けなので息子はB問題はひっかかったり飛ばしたりしながら解いています。

A問題は帰ってきて数時間のうちに解いてしまいました…。おやつに誘っても「ぼくなぞぺーしたいからおやついらない」とまでいう始末。

そんなに楽しいならとめないよ…。

 

 

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

おこづかいを使って夏祭りを楽しむ

毎週末のようにどこかでお祭りがありますね。我が家も近くの夏祭りに行ってきました。

 

我が家では小学一年生からおこづかい制を導入しています。

子どもにおこづかいをあげよう! ―わが子がお金に困らないためのマネー教育を!

子どもにおこづかいをあげよう! ―わが子がお金に困らないためのマネー教育を!

 

 参考にしているのはこちらのやり方。

簡単に説明すると子供を家族の一員として認め、仕事を任せ、おこづかいを渡す&貯金分と必要なもののお金などもまとめて渡して管理させるやり方です。

 

我が家では、

・ほしいもののお金

・必要なもののお金

・貯金のためのお金

を週に一回渡しています。

必要なものは今のところ習いごとの際にかかる交通費のみです。1000円貯まったら自分でICカードにチャージさせています。もう少ししたら文房具代なども入れたいのですが、入学の際にたくさん買ったりもらったりしたため買う必要がなく、現在は取り入れていません。

貯金のお金も、余ったら貯金ではなく最初にもらったお金から一定額を先を貯金させるというルールになっています。貯金箱は鍵付きのものにしました。

私の好みでMK Tresmerのポーラーベアです。

 

 

このうち「ほしいもののお金」だけが息子が自由に使えるお金です。おこづかい制を導入したので私は基本的におもちゃや一部の本(問題集や図鑑は親持ちで買います)は買わないことにしています。

息子が「○○がほしい」と言っても「おこづかいで買うならいいよ」と答えるだけです。息子はそれであきらめることもありますし、よく考えたうえでおこづかいを使ってでもほしいのであれば買っています。

今のところおこづかいを使ったのは、かいけつゾロリの本と100円ショップで野球のミニゲームを買ったときぐらいです。

 

 

夏祭りを控え「ご飯と飲み物はお母さんたちが買うけれど、それ以上にデザートを食べたかったり屋台で遊びたかったらおこづかいをとっておくんだよ」と言い聞かせてありました。

さて夏祭り当日、自分のお金を使ってみたくてしょうがない息子は、ごはんを食べた後は早速かき氷の屋台へ。親がサポートはしますが、注文するのもお金を渡すのも息子が自分でやります。

かき氷を食べた後はゲーム系の屋台へ。水風船、スーパーボール、スマートボールをやってきました。スマートボールはたくさん玉を入れることができて、ちょっとよい景品(はやり物のハンドスピナー)を手に入れていました。

 

 

使えばなくなるのがお金。自分のほしいもの、やりたいことのためにお金を貯め、それをどういうふうに使うのかは息子の自由です。別段規制はしません。ナイフや火器類などの危険物だったらとめるかもしれませんが…。

去年までは遊びかデザート一つだけ親が払ってあげるようにしていたので、今年は沢山遊ぶことができてとても楽しかったようです。帰り道ずっと「たのしかったーたのしかったー」と言っていたのが印象に残っています。

 

夏祭りでかなり使ってしまったので、息子もしばらくは節制生活になるでしょう。またお金貯めようね、夏はまだまだ楽しいイベントが盛りだくさんだよ。

 

 

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

2017年7月の学習まとめ(小学一年生)

月末なのでまとめます。

書いてあるものは毎日やっていたわけではなく、その日のスケジュールで増減させています。同じことずっとやると飽きるのと、問題集は後ろに行くにつれ難しくなっていくので、そこにさしかかるのを遅くしたいこともあって「今日はあっちの問題やったから今日はこっち」みたいに適当にゆるくやっています。

楽しめるだけやることが我が家のやり方なので、息子がのっていると10ページ以上一気に進んでしまうこともあります。

それとは逆に、夏のイベントや講習に積極的に参加しているため時間がなくてあまり勉強していない日もあります。

 

今月は夏休みの宿題が出るということを考えて、終業式までにZ会(朝学習に使っています)を終了させることを計画しました。

そして夏休みに入ったら、朝学習の時間に宿題をすることにしました。

現段階で8月でないとできないこと(毎日日記、8月分の観察日記&絵日記)以外は終わっています。順調でよかった。

 

 

【国語】

Z会のワークブック

Z会のドリル

・おはなしドリル(かがくのはなし)

・下村式漢字練習ノート(1年生)→どんぐり倶楽部プリントへ移行

 

【算数】

Z会のワークブック

Z会のドリル

・トップクラス問題集さんすう→文章問題の質に疑問を感じ、途中停止

・算数脳パズル なぞぺー①

・絵で解く算数

・ニキーチンの積み木パズル

・おりがみで学ぶ積み木パズル

・算数パズル系の問題プリント(ネット上のものを印刷)

 

【生活】

Z会のワークブック

・毎日の金魚のえさやり

・週に一回の水ぶき

・手が空いた時に自分の洗濯物たたみ

・実験色々(海水から塩づくり、バナナの皮の変色観察etc)

 

あとは読書(ほっといても勝手に本棚から出して読む)や、毎日一冊の読み聞かせもしています。

読み聞かせはこのまま読むだけではよくないと感じていて、読んだ後に本の内容を思い出させるような問いかけをしていきたいと思っています。ついつい忘れちゃうんですけどね…。

 

先月の目標のひとつであった、図形問題・漢字の取り組みは行えています。

また語彙力強化についても本をさらにたくさん読むようになったので、その点はよしとしたいと思います。

自分で選ばせると同じタイプの本ばかりになるので、息子の興味ありそうな本、特に学術共通語彙を増やせるような本をもう少し増やしていけるといいなと思っています。

時事問題はまだ興味なさそうですので、スポーツや科学、算数とからめた本を探したいです。この辺は親の努力ですね、頑張ります。

 来月は漢字を一通り終わらせて、本人が嫌がらなければ9月から漢検対策問題集に移行したい! 算数は引き続き図形の強化、あとはどんぐり倶楽部の絵描き算でしょうか。

 絵描き算はゆっくり進めるのがいいということなので手持ちの問題をゆっくり進めつつ、平面図形・立体図形のいい問題を探したいと思います。

 

ニキーチンの知育遊び

ニキーチンの知育遊び

 
糸山メソッド 絵で解く算数(低?中学年版) (アエラキッズブック)

糸山メソッド 絵で解く算数(低?中学年版) (アエラキッズブック)

 
おりがみで学ぶ図形パズル

おりがみで学ぶ図形パズル

 

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

【体験学習】海水から塩をつくる

先日海に行った際、ペットボトルに海水を入れて持ち帰りました。

学研キッズネットにあった、海水から塩をとる実験をしたかったからです。

 

kids.gakken.co.jp

やり方はこちらを参考にしています。

 

 

f:id:sayakajyou:20170729081006j:image いきなり途中経過で失礼します。

左がとってきた海水、右がペットボトル+コーヒーフィルターで作ったろ過装置です。右のほうが透明感があります。

 

f:id:sayakajyou:20170729081014j:image

 これを1/10になるまで煮詰め…

 

f:id:sayakajyou:20170729081835j:image

 新しいコーヒーフィルターをセットしてもう一度こします。すごく少なくなりました。

 

f:id:sayakajyou:20170729081646j:image

 残りが少なかったので小さなフライパンに入れて火にかけ、できたのがこちら。ほんとうにわずかな塩です。小さじ1/2くらい。

 

f:id:sayakajyou:20170729081823j:image

 f:id:sayakajyou:20170729200356j:image

上記は100円ショップのセリアで売っているスマホマクロレンズを使って撮った写真です。塩の粒がすごく細かいのがわかります。

なめてみると売っている海水塩よりもしょっぱい!!!! 粒子が細かくてそう感じるのでしょうか。

 

学研キッズネットでは他にもいろいろな工作や実験について沢山の記事があり、これさえあれば夏休みの自由研究・工作も困らないのではないかと思います。

こんないいサイトが会員登録もなしで使えるなんていい時代です。

 

 

 

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村