早生まれ息子との学習記録ー中学受験2023

2010年度生まれの息子との日々の記録です

ボルダリングで子供の体力作り

小学校一年生の息子。早生まれということもあって同じ学年の中でも体は小さめです。 www.suku-noppo.jp こういった身長体重のデータを見ても、身長は平均よりやや低め、体重はかなり少なめ。これが赤ちゃんの時からの悩みの種だったりします。 私が対人接触…

サマーチャレンジテスト速報出ました

二学期が始まり息子は揚々と学校に向かいました。 私は家で一人の時間を満喫しています。 8/26に受けた早稲田アカデミーのサマーチャレンジテスト、web上での結果が発表されました。 小学一年生の受験者はなんと405人! 少ないですね。会場が限られてるから…

2017年8月の学習まとめ(小学一年生)

あっという間に月末です。 今月も予定を詰め込みすぎたため、なかなか学習に割く時間がなかったように思います。 午前中の9時くらいまでにばしっとまとめて勉強して、あとは自由時間orでかけるといったスケジュールがほとんどでした。 【国語】 ・Z会のワー…

サマーチャレンジテスト受けてきました

早稲田アカデミーの夏の無料テストの一つ、サマーチャレンジテストを受けてきました。 何が出るのかわからないので、特に対策もせず夏の学習の腕試しとして。 低学年のコースがある早稲アカでしかやっていないテストなので、全国統一小学生テストよりは参加…

高校野球で都道府県を覚える

夏休みがとても忙しくてなかなかブログを書けないでいました。 ちょっと今年は夏の予定を詰め込みすぎましたね、反省しています。 息子は体調を崩すこともなく、元気いっぱいなのでよかったです。 突然ですが私は高校野球が大好きです。 東京の学校を応援す…

NHK for Schoolにはまる

子供が大好きEテレ。 しかし小学生になると朝が早いので見る暇はありません。なのに小学生向け番組は遅い時間から始まるから不思議です。 NHKが出しているスマホアプリ、NHK for Schoolを落としてきたところ息子の心に刺さったようです。 息子が好きなのは、…

なぜか「きらめき算数脳」が安い

楽天のとあるショップで「きらめき算数脳」が安くなっています。 きらめき算数脳 入学準備〜小学1年生ずけい・いち (サピックスブックス)[本/雑誌] / サピックス小学部/著ジャンル: 本・雑誌・コミック > 語学・学習参考書 > 学習参考書・問題集 > 幼児ドリ…

夏の間だけ英語教室に行ってみました

幼少期からの英語教育に懐疑的な私ですが(自分が低学年からヤ○ハ英語に通っていてまったく身についていないので)、あんまりにも周りが英語を習っているのと、今後の受験に英語が関係してくることを考え、夏休みを使って短期の英語教室に行ってきました。 …

迷路なぞぺーが楽しくてしょうがないらしい

花まる学習会のアプリ、Think!Think!にはまっている息子。特に好きなのは立体迷路だそうです。 本屋で問題集でも眺めようとした際、こちらの本を見つけました。 考える力がつく算数脳パズル迷路なぞぺー入門編 (考える力がつく) [ 高濱正伸 ]ジャンル: 本…

おこづかいを使って夏祭りを楽しむ

毎週末のようにどこかでお祭りがありますね。我が家も近くの夏祭りに行ってきました。 我が家では小学一年生からおこづかい制を導入しています。 子どもにおこづかいをあげよう! ―わが子がお金に困らないためのマネー教育を! 作者: 藍ひろ子,西村隆男 出版社…

2017年7月の学習まとめ(小学一年生)

月末なのでまとめます。 書いてあるものは毎日やっていたわけではなく、その日のスケジュールで増減させています。同じことずっとやると飽きるのと、問題集は後ろに行くにつれ難しくなっていくので、そこにさしかかるのを遅くしたいこともあって「今日はあっ…

【体験学習】海水から塩をつくる

先日海に行った際、ペットボトルに海水を入れて持ち帰りました。 学研キッズネットにあった、海水から塩をとる実験をしたかったからです。 kids.gakken.co.jp やり方はこちらを参考にしています。 いきなり途中経過で失礼します。 左がとってきた海水、右が…

公立小の夏休みは至れり尽くせり

幼稚園時代の長期休みは、園のイベントがほとんどなかったので夏休みの予定を埋め尽くしていました。 今年も同じ調子で埋めていたのですが、学校で思ったよりいろいろなイベントがあって驚いています。 まず夏期授業。夏休みのうちの一週間程度、一日一時間…

漢字学習、さっそくの挫折

タイトルのとおり、漢字の学習に挫折しました。 使っていたのはこちら。 漢字練習ノート 小学1年生 (下村式 となえて書く 漢字ドリル 新版) 作者: 下村昇,まついのりこ 出版社/メーカー: 偕成社 発売日: 2011/03/14 メディア: ペーパーバック クリック: 2回 …

【工作】空気砲で遊ぼう!

見た目がとてもあやしくてしょぼいのですが空気砲を作りました。 乳酸飲料の容器の底を切って、風船をつけただけの代物です。しょぼい。 セロハンテープで固定しましたがビニールテープのほうがいいと思います(我が家にはありませんでした) しかし子供への…

【体験学習】夏といえば海!!!

夏休みに入ったのでさっそく海に行ってきました。 息子はこれが人生初めての海です。プールでの泳ぎも問題ないし、波が怖くて泣くこともないだろうし、一人でふらふらどこかに行ってしまうような年でもなくなったし、ということで解禁しました。 世のお子さ…

【体験学習】TOMASのサイエンス教室に行ってきました その2

先日参加したTOMASのサイエンス教室。 borntobefree.hatenablog.com とてもよかったのでまた別のテーマの回に参加してきました。 前回のテーマは船。今回のテーマはジュースです。 ①オレンジジュース?づくり 水、砂糖、クエン酸、着色料、香料だけでつくる…

Think! Think! 7月イベント「あんごうかいどく」

花まる学習会が監修しているアプリ「Think! Think!」 我が家でもたまに楽しんでいます(基本的に電車の中でとか、すごく時間が余っているときにしかアプリをやることがないので毎日の習慣とまではなってないです)。 Think! Think!で行われている月に一回の…

【体験学習】ひまわり迷路に行こう!

世の中のことはすべて勉強。 ということで机に向かうお勉強以外は体験学習というくくりでブログに書きたいと思います。 夏休みに入りまして、我が家の恒例行事となっているひまわり迷路に行ってきました。 場所は西武新宿線の田無にあります「生態調和農学機…

通知表(あゆみ)がやってきた

多くの公立小学校と同じように、我が家も本日終業式でした。 一学期お疲れ様でした。慣れない環境にとまどうこともあったでしょうが、息子は毎日元気に、嫌がることもなく学校へ行き、お友達と仲良く遊んだり、ときにはもめたりもし、そして一所懸命勉強しま…

なぜ中学受験をするのか? 我が家の場合

中学校は義務教育で受験しなくてもいいし、言ってしまえば行かなくったって卒業はできます。 じゃあなぜ受験するのか? というとそれぞれのご家庭の事情があると思います。 我が家は、 ・学区の中学校の評判が最悪、最近は改善してきたようだが学級崩壊もあ…

分数パズルで遊ぼう

息子と夫は寝る前に布団の中で算数の問題を出し合って遊んでいます。夫がもう息子は分数もわかるようになってきたよ~と言い出しました。 私の知らない間に「1/2+1/4は?」「3/4!」などと分母の違う簡単な足し算ができるようになっていたので、あわてて分数…

思考力検定の結果をもらってきました

タイトルの通り、6月中旬に受けた思考力検定の結果が先日返ってきていました。 郵送ではなく習い事の教室からの返却で、その日は私が体調不良で行けなかったので夫と息子が受け取りました(無理やり行けばよかった…)。 合格でした。おめでとうございます。 …

教材のよさか? 代表者の理念か?

名前の売れている指導者の教材は得てして売れている と思います。 我が家もたまにやっている「なぞペー」は花まる学習会の高濱正伸氏の監修ですし、「スーパーエリート問題集さんすう」の付録はどんぐり倶楽部の糸山泰造氏が作っています。 中学受験や学習方…

理科(生物)学習の一環?

我が家は小さな家なので、家の前のスペースで少しだけ植物を育てています。 子供もいますし住宅街なので農薬などはほぼ使用せず。虫が出たら手で捕まえますし、軽い病気などは葉をむしったりして対処です。 息子も水やりや肥料あげをしてくれるので、ある意…

おりがみで平面図形回路を頭の中に作る

算数パズル系のドリルや、図形問題をやっているとおりがみの出番が多いですよね。 うちの息子はちょっとおりがみ問題が苦手かもしれません。正答率80%くらいでしょうか。 そこで何度も問題演習をして頭の中で考えさせるよりも、手を動かしてもらい頭の中に…

【体験学習】TOMASのサイエンス教室に行ってきました

この時期はいろいろな学習塾が科学教室系、自由研究系のイベントをやっていますね。 塾側は勧誘になるし、親としても実際に中に入って見られるのはすごく良いと思います。 無料のところが多いのもありがたいです。 我が家も先日TOMASのサイエンス教室に行っ…

2017読書感想文課題図書

読書感想文の課題図書を図書館で取り寄せていました。 低学年は四冊です。 ばあばは、だいじょうぶ (絵本・ちいさななかまたち) 作者: 楠章子,いしいつとむ 出版社/メーカー: 童心社 発売日: 2016/12/15 メディア: 大型本 この商品を含むブログを見る アラン…

漢検の勉強を始めました(親が)

10月15日に今年度第二回の漢字検定があります。 申し込みも7月1日から始まりましたね。 我が家はまだ申し込んでいないのですが、息子に10級を受けてもらいます(まだろくに勉強していないのに本人は合格するつもりです)。 漢検のサイトにある検定日程を見て…

社会の先取り学習はじめました

先取り学習についてはいいのか悪いのかわかりませんが、予習は大事だし子供がやりたいとはやらせてあげたいと思う母親です。 息子が先日、「せいかつって理科と社会でしょ? ぼく今のうちから理科と社会の勉強がしたい!」と言いました。 いわゆる問題集系は…