早生まれ息子との学習記録ー中学受験2023

2010年度生まれの息子との日々の記録です

社会の先取り学習はじめました

先取り学習についてはいいのか悪いのかわかりませんが、予習は大事だし子供がやりたいとはやらせてあげたいと思う母親です。

 

 

息子が先日、「せいかつって理科と社会でしょ? ぼく今のうちから理科と社会の勉強がしたい!」と言いました。

いわゆる問題集系はまだちょっと早すぎる気がしますが、Z会からはこんな問題集が出てますね。

グレードアップ問題集小学1・2年さきどり理科

グレードアップ問題集小学1・2年さきどり理科

 

 これは後日書店で中身を見てみるとして、社会については地理からいこうと思いました。

歴史はまんがの日本の歴史を読ませようと思うのですが、各社から出ているのでどれにするかじっくり検討中です。

 

 

準備したのは、

おふろでレッスン にほんちず

おふろでレッスン にほんちず

 
くもんの日本地図パズル

くもんの日本地図パズル

 

私は公文信者ではありませんし公文の学習教室に通わせるつもりもありませんが、こういった教材の 「かゆいところに手が届く」感はくもん出版が頭一つ飛びぬけてると思います。

人間工学について考えて教材を作っているのだと思います。そして大手だから単価も安いです。

 

 

ポスターをお風呂に貼って、まず覚えてもらいます。

まずは都道府県の位置を覚えてくれればいいかな? ポスターには都道府県のマークと花も書いてあります。

息子は基本的に一人でお風呂に入っているので、どう覚えるかは彼の工夫次第。

 

あがったらパズルをしてもらいます。

パズルには基本パーツ(地方が色別に分かれている)と発展パーツ(全部ベージュ)があり、息子は発展パーツのほうが難しくて楽しいみたいです。

そしてパズル完成までの時間をはかり、毎日記録します。

 

まだ始めたばかりなので20分以上かかっていますが、これがどんどん短くなっていくといいなと思います。

またパーツに書いてある都道府県名を隠すシールもついているのでこれもいずれ活用したいと思います。

 

 

 

めざせ鉄道博士! 日本全国 鉄道路線地図

めざせ鉄道博士! 日本全国 鉄道路線地図

 

 息子は電車が好きなのでこんな本も買ってあります。まだあんまり読んでくれませんが…。

これとからめて日本の地理についても楽しく勉強できるようになるといいな。

 

 

 

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村