早生まれ息子との学習記録ー中学受験2023

2010年度生まれの息子との記録

【体験学習】TOMASのサイエンス教室に行ってきました

この時期はいろいろな学習塾が科学教室系、自由研究系のイベントをやっていますね。

塾側は勧誘になるし、親としても実際に中に入って見られるのはすごく良いと思います。

無料のところが多いのもありがたいです。

 

我が家も先日TOMASのサイエンス教室に行ってきました。

TOMASサイエンス教室(子ども理科実験イベント) | 個別指導塾・学習塾・進学塾ならTOMAS

複数の学校で、毎年何種類かの教室をやっているようです。参加は年長児から。

 

 

我が家は「船でわかる浮力の実験」に参加しました。

無料だし、塾の勧誘も兼ねてるし、まあ様子見…という失礼な気持ちで参加したのですが、これがすっごくよかったです!!!

私も旦那も理数系が好きで、息子が小さなころから理科系の教室にいくつも行かせています。理由は実験は楽しいから!

そうしてたくさん参加してきた中でもTOMASのサイエンス教室は「めっちゃ面白いし実験ぽさがある…これが無料!?」という感じでした。

 

教室はまずは船の構造から始まり、家で作れるエンジンのある船の実験(ここで表面張力、サイフォンの原理、熱機関についての説明を混ぜた、非常に理科っぽい講座でした)、そして最後に自由研究のまとめ方の説明がありました。

私もすごく楽しかったし、家での再現する場合のやり方も教えていただいたのはありがたかったです。こういう材料はどこで売ってます~など丁寧でした。

そして自由研究について言及して下さったのもよかったです。

自由研究の本は数あれど、親が知りたいポイントだけを説明してくれました。ああいった本はとにかく回りくどいので本題にたどりつくまでが長い。

 

ということですっかりTOMASサイエンス教室が気に入った私と息子はまた別の講座も申し込むことにしたのでした。

 

 

親御さんが知りたいだろうポイント

・最初と最後に塾の説明があります

・塾からもらうのは塾のパンフ(と子供のお土産用文房具)のみ

・理科教室によくある説明用紙や持ち帰りのものはありません

・それ以外の勧誘はなし

・小学校2~3年生くらいの子が多かったです

・子供一人での参加もできますが、親にとっても有益なお話(科学理論、自由研究のポイントetc)がありますし、親も童心に返って実験に参加できるのでお時間のある方は参加するのをお薦めします

以上です。

 

説明用紙などがない分、実験内容は私が必死にスマホにメモをとりました。家でまた実験するためですね。高学年の子は自分でメモしていました。うちの息子はまだちょっと無理かな…。

持ち帰りのものがない分お値段が無料になっているのかなと思いました。それはそれで気軽でよいです(TOMASの回し物っぽくなっていますが、本当に楽しかったので…)

 

夏休みの間はさまざまなイベントや、各塾の夏休み講座(夏期講習ではないです)に申し込んでいます。

その辺もブログにて紹介できたらなと思っています。

 

 

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村