早生まれ息子との学習記録ー中学受験2023

2010年度生まれの息子との記録

2017年7月の学習まとめ(小学一年生)

月末なのでまとめます。

書いてあるものは毎日やっていたわけではなく、その日のスケジュールで増減させています。同じことずっとやると飽きるのと、問題集は後ろに行くにつれ難しくなっていくので、そこにさしかかるのを遅くしたいこともあって「今日はあっちの問題やったから今日はこっち」みたいに適当にゆるくやっています。

楽しめるだけやることが我が家のやり方なので、息子がのっていると10ページ以上一気に進んでしまうこともあります。

それとは逆に、夏のイベントや講習に積極的に参加しているため時間がなくてあまり勉強していない日もあります。

 

今月は夏休みの宿題が出るということを考えて、終業式までにZ会(朝学習に使っています)を終了させることを計画しました。

そして夏休みに入ったら、朝学習の時間に宿題をすることにしました。

現段階で8月でないとできないこと(毎日日記、8月分の観察日記&絵日記)以外は終わっています。順調でよかった。

 

 

【国語】

Z会のワークブック

Z会のドリル

・おはなしドリル(かがくのはなし)

・下村式漢字練習ノート(1年生)→どんぐり倶楽部プリントへ移行

 

【算数】

Z会のワークブック

Z会のドリル

・トップクラス問題集さんすう→文章問題の質に疑問を感じ、途中停止

・算数脳パズル なぞぺー①

・絵で解く算数

・ニキーチンの積み木パズル

・おりがみで学ぶ積み木パズル

・算数パズル系の問題プリント(ネット上のものを印刷)

 

【生活】

Z会のワークブック

・毎日の金魚のえさやり

・週に一回の水ぶき

・手が空いた時に自分の洗濯物たたみ

・実験色々(海水から塩づくり、バナナの皮の変色観察etc)

 

あとは読書(ほっといても勝手に本棚から出して読む)や、毎日一冊の読み聞かせもしています。

読み聞かせはこのまま読むだけではよくないと感じていて、読んだ後に本の内容を思い出させるような問いかけをしていきたいと思っています。ついつい忘れちゃうんですけどね…。

 

先月の目標のひとつであった、図形問題・漢字の取り組みは行えています。

また語彙力強化についても本をさらにたくさん読むようになったので、その点はよしとしたいと思います。

自分で選ばせると同じタイプの本ばかりになるので、息子の興味ありそうな本、特に学術共通語彙を増やせるような本をもう少し増やしていけるといいなと思っています。

時事問題はまだ興味なさそうですので、スポーツや科学、算数とからめた本を探したいです。この辺は親の努力ですね、頑張ります。

 来月は漢字を一通り終わらせて、本人が嫌がらなければ9月から漢検対策問題集に移行したい! 算数は引き続き図形の強化、あとはどんぐり倶楽部の絵描き算でしょうか。

 絵描き算はゆっくり進めるのがいいということなので手持ちの問題をゆっくり進めつつ、平面図形・立体図形のいい問題を探したいと思います。

 

ニキーチンの知育遊び

ニキーチンの知育遊び

 
糸山メソッド 絵で解く算数(低?中学年版) (アエラキッズブック)

糸山メソッド 絵で解く算数(低?中学年版) (アエラキッズブック)

 
おりがみで学ぶ図形パズル

おりがみで学ぶ図形パズル

 

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村