早生まれ息子との学習記録ー中学受験2023

2010年度生まれの息子との日々の記録です

サマーチャレンジテスト受けてきました

早稲田アカデミーの夏の無料テストの一つ、サマーチャレンジテストを受けてきました。

何が出るのかわからないので、特に対策もせず夏の学習の腕試しとして。

 

低学年のコースがある早稲アカでしかやっていないテストなので、全国統一小学生テストよりは参加人数は圧倒的に少ないでしょう。

しかし保護者会の参加人数や雰囲気を見る限り、ほとんどが中学受験を見据えた、本気のご家庭が多いように思いました。おばあちゃんもきてるご家庭まで!

ゆるい私は浮いてましたね…。

 

教室もみっちりと埋まっており、解説授業は教室に入れない保護者が複数いるくらいでした。

 

先生曰く、今年のサマーチャレンジテストはいつもよりは簡単で平均が70点にはなるだろうとのことでした。

どれどれ〜と問題を見てみますと…いやそれなりに難しいと思います…。

 

まず国語。

まさか漢字がでるとは!

小学一年生の漢字は基本的に二学期から始まる学校が多いので、テスト範囲ではないだろうと思っていたのです。6月の全国統一小学生テストでも漢字は出ませんでした。

 

回答の写しはもらえなかったため、帰宅後再度もらった問題用紙に息子に書いてもらったところ、漢字の留めが払いになっているっぽいので落としたと思われます。

まあこれはいいや! 点取れなくてもしょうがない!

10/15に漢検があるので、それまでに細かいところを仕上げていければいいことにします。

あとはカタカナ…字が汚すぎてとある文字の区別がつかない…。これも多分落としました…。

 

あとは慣用句ですね。ここも全問不正解。

慣用句は問題としてやったことがないので息子には解けないでしょう。

「お母さん語彙の本用意してあるからこれから毎日少しずつ読んでいこう、読んでおけばわかるようになるから気にしなくていいよー」と言っておきました。

息子がこれから学ぶ課題がまた一つ見えました。

マンガでわかる! 10才までに覚えたい言葉1000

マンガでわかる! 10才までに覚えたい言葉1000

 
ちびまる子ちゃんのことわざ教室 (満点ゲットシリーズ)

ちびまる子ちゃんのことわざ教室 (満点ゲットシリーズ)

 

 

読解はほとんど完璧(息子にもう一度書いてもらった答えなので多分…)。日頃の読書や日記の成果が出てきていると思います。

 

 

さて算数。

これは息子の解答を信じる限り満点です。

算数は確かに簡単でした。ひっかけ要素が少ないと感じました。

 

自己採点の結果は

国語63点

算数100点

これよりちょっと落ちるかな?ぐらいだと思います。

いやー国語がひどい…。

 

解説授業のときに、もう二年生の漢字も全部書けるという子もいましたし、慣用句などもみんなすらすら答えるし、先取り学習をみんなやてるんだな〜という印象。

息子もいろいろ思うところがあったみたいで、語彙力を鍛える本を帰宅後早速読んでましたし、いい刺激になったようです。

それだけでも受けさせる価値はありました。

 

お土産にパズルなどもいただいたりして嬉しそうでした。

10/15の漢検、11/3の全国統一小学生テストに向けてまた頑張りたいと思います。

 

 

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村