四谷大塚リトルスクールオープンテスト(2017年11月)の結果をもらってきました

受験した校舎で面談の上、手渡しのみということで週末に行ってきました。

全統小よりリトルスクールオープンのほうが偏差値は下がる、というのはわかっていましたがやはりといった結果です。

偏差値云々というよりもどうしようもないミスが……。

 

 

f:id:sayakajyou:20171203175219j:image

受験者数994名に対し93位。上位9.3%です。

まあここまでなら「全統小より悪いなぁ、間違えたところはしっかり復習させよう」で済むんですが。

 

f:id:sayakajyou:20171203175450j:image

 算数は序盤の繰り下がりのある引き算で失点、国語は最後のページに気付かず読解を3問も落として失点です。

それ以外は間違うこともあるだろうという問題だったので、二度目はないように解き直しノートを作成して復習あるのみ。

(しかしこの成績表、出題順になっておらず分野別なので何が間違ってるのか私は探しにくいです)

 

ケアレスミスはケアレスでもなんでもなくただの実力なのでシンプルな引き算を間違ったのは…。

以前の記事にも書きましたが、国語の最後のページに気付かなかったのは初めてするタイプのミスなので叱りはせず、次回以降同じミスをしないように言っておきました。

 

作業感が強くてあまり好きじゃないけれど百マス計算ちょっとやってもらおうかな…。

 あとは読解ですね。けっしてできないわけではないのですが、長文読解の大問があると一つは落とすことが多いです。問題文の読み込みが甘いのでしょう。対策を講じたいと思います。

 

低学年で活用できそうなのはこの辺かな? 書店でチェックしてきたいと思います。

 

こちらは先日買ったのではやく読むようにします。

問題集のほうは低学年向けではない?ようなのでちょっと様子見。

 

 

よかった点は今までの公開テストで一度も点をとったことのないことわざ・慣用句系の問題を全問正解していたことでしょうか。「門前の小僧~」は思いだせなかったようですが、他のことわざが全部わかっていたため、余った「習わぬ経をよむ」を選んだというのもテストの際の正しいテクニックで素晴らしいと思います。

 

来週は世界算数に挑戦です(本当はこの週末にやりたかったのですが時間が…)。

 

 

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村