学研「小学漢字辞典」を買いました

楽天セール中で色々買ってます。子供の物ばかりですが…。

辞書引き学習もななか好調なので漢字辞典も与えることにしました。

 

一緒に選んだのは学研の「小学漢字辞典」。ワイド版もあるのですが、家にある国語辞典と同じサイズのものを選びました。

f:id:sayakajyou:20171205173741j:image

 

国語辞典もワイド版だったら漢字辞典もそうしたと思います。

 

決め手は、

・フルカラーである

・小学校で習う以外の漢字も載っている

・読みやすい行間である

の3点です。

f:id:sayakajyou:20171205173847j:image

 

先日息子に「砂漠には水がないのにどうして砂漠の漠の字はさんずいなの?」と聞かれ、ネットで調べて解答しましたが、この辞書にその理由もちゃんと書いてあります。

『莫(バク・隠れて見えない)とさんずい(水)を合わせて、水のないところを表した字』とのことです。

小学校で習う漢字だけの辞典ではこういったことは調べられないので、ちょっと重くてもボリュームのある辞書を選びました。

 

辞書に限らず、私はどの本でも行間のバランスを大事にしています。

小学生向け問題集の一部はすごく行間を詰めあって読みにくくて苦手です(過去問などもそう)。子供用の小説は各社あんなに読みやすい工夫をしてあるのに。紙面節約なんでしょうか。

なので辞書も字と行間のバランスが適切なものが好きです。

いくつか候補を出し、最終決定は息子にしてもらいました。

 

 f:id:sayakajyou:20171205175307j:image

使い方のミニ冊子も子供向けに漫画でわかりやすく書かれており、いい付録だと思います。

 

f:id:sayakajyou:20171205175351j:image

辞書引き学習に使っている国語辞典はこちら。もうちょっとで300枚目の付箋が付きます。漢字辞典はこれとは別カウントでやったほうがいいか考え中です。

 

 

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村