移動時間を活用しての学び模索中

習い事も複数し、それらがない日も児童館や学校へ遊びに行ったりしている息子。その上で20:30就寝だととにかく時間がありません。

家庭学習がままならない日もしばしば。

移動時間を活用して学習しようと思い、いろいろ試しているところです。

 

 

ところで私は外食が大好き。お金を払えば座っているだけでご飯が出てくる……最高です。

注文した後の待ち時間を活用するために、小さなペンケースと、クリアファイルにネット上にあるプリント(国語と算数)を入れて持ち歩くようにしました。

f:id:sayakajyou:20171220221515j:image

今はネットに面白い問題がいっぱいあって助かります。

 

 f:id:sayakajyou:20171220221535j:image

先日読んだ知育大百科にあったラップアップスも購入。

ひもを巻きつけて計算していき、裏面にある筋とひもが重なれば正解という計算グッズです。答え合わせが自分でできるのがとにかく素晴らしい。

足し算、引き算、掛け算、割り算とそれぞれあるのですが、もう一年生の終わりだし足し算と引き算はもういらないかなーと思い、掛け算と割り算だけ買いました。

うちは車がないので移動はもっぱら電車とバスです。この公共交通機関での移動中に活用しています。

 

 f:id:sayakajyou:20171220221556j:image

最近買ったルービックキューブ。こちらも移動時間の遊びです。

私はルービックキューブがまったくできない、解法を考えられない人間です。しかし2×2のルービックキューブもあると知り、これなら息子と一緒に楽しめるかも! と思って購入。

息子は最初は適当に回して動きや面の編成を確認していましたが、ネットにある攻略サイトを見て一緒に面をそろえています。2×2だと私でもなんとか理解できました。

 

 競技用というものを買いましたがやはり動きが滑らかだと思いました。

 


2017 Japan Open (5.58 single - PB!!!)

この男の子の記録がすごい。何が起きたのかわかりません。

 

triboxさんという立体パズルゲーム専門店のチームに所属しているみたいですね。

store.tribox.com

見たこともないような立体パズルがいっぱいありました。ルービックキューブの攻略書なども無料で配布されています。ありがたいです。

 

 

あとは私のスマホにちょっと遊べるようなアプリを入れています。

シンクシンク、どうぶつしょうぎ、タッチザナンバー、ピタゴラン、日本パズルetc

最近の息子のお気に入りはタッチザナンバー。1~25までの数字を順番に押すだけの単純さですが面白いです。周辺視野を鍛えるアプリですね。

 

 

今後も隙間時間を活用する方法を模索していきたいと思います。いつも同じだと私も息子も飽きてしまう。

 

 

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村