都道府県シューティングゲーム

都道府県を覚えるのにくもんのパズルなどを使っています。

くもんの日本地図パズル

くもんの日本地図パズル

 

 ほとんど覚えてはいるけれどあやしいところもちらほら。

お風呂にある道具で楽しく覚えてもらえるよう考えました。

 

 

用意するのはお風呂ポスター(都道府県バージョン)と水鉄砲。元々我が家のお風呂にあるアイテムです。

おふろでレッスン にほんちず

おふろでレッスン にほんちず

 

 

水鉄砲を水で満たしたらゲームスタート。

親が都道府県名を言い、子供は素早くその都道府県を撃ちます。

名付けて都道府県シューティングゲーム。息子にはなかなか好評です。

 

最近は都道府県だけだと面白みがないようなので、県庁所在地を言って、その県庁所在地がある県を撃つという遊びもしています。

出題するのは県庁所在地と都道府県名が一致しない17道県(埼玉県除く)です。あとは同一なのでわざわざ覚える必要もないかな、と。

 

これから地理を勉強していく際に、「りんごの生産量一位の県は?」「一番小さな都道府県は?」などと問題を出すのにも使えます。

世界地図ポスターでもいずれやりたいです。

 

 

息子には1人でお風呂に入ってもらっているのですが、甘えたい時や学校で何かあった時などは一緒に入ってほしいらしいです。

異性の親なので別々に入ったほうがいいと思っていますが、夫は平日の帰りが遅いのでそういう時は特別に一緒に入ります。

社会を学ぶ頃には私とはお風呂に入らないようになるはずですので、今のうちに楽しく覚えてもらえたらなと思っています。

 

 

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村