2018年1月の学習まとめ(小学一年生)

ドリルを増やしたり減らしたりあれこれ微調整しているので、最近は一カ月分のことも覚えていられません。年をとりました。

なので今動いているものをメモしておきます。

 

 

【国語】

Z会

・頭がよくなる漢字、小2

・はじめての論理国語、小2

・徹底反復音読プリント

・おはなしドリル 科学のはなし、小2

・本当の国語力をつける言葉パズル

 

【算数】

Z会

・スーパーエリート問題集さんすう、小1

・つまずきをなくす平面図形、小1・小2・小3

・天才脳ドリル空間把握初級

・東大脳さんすうドリル

 

【その他】

・日記

・辞書引き学習

・Raz-kids

Z会グレードアップ問題集さきどり理科

 

 

あとは息子の進捗を見つつ、この分野が弱いかな? というものはネットにあるプリントを印刷して補助的に使っています。

最近は計算演習が足りないと思うのでその辺を補っています(二桁の繰り上がり繰り下がりのある計算がメイン、たまに掛け算)。

 

公開テストや検定があるとそれらを目標にあれこれ計画が立てられるのですが、ちょうどいいのがない…。

ためしに算数検定の過去問をやらせてみたのですが、あまり意味を見いだせなかったのでスルーです。漢検は漢字学習のモチベーションアップ、公開テストは学習の立ち位置&抜けてる分野の確認、という点で活用しています。算数はもともと楽しい上に、それなりにできている科目なので息子に算数検定は必要ないかな、と。検定自体はいいものだと思っています(私も学生時代に受けました)。

 

四谷大塚リトルスクールオープンテストと早稲田アカデミー春のチャレンジテストはあるのですが都合がつかないかもしれないのでしばらくマイペースな学習を続けます。

 

 

漢字は息子と「頭がよくなる漢字」シリーズの相性がいいのか、「楽し~~~」と言いながらやっています。何回も書かなくていいもんね……。

書きまくるのは好きじゃないようですが、漢字辞典を引くのは好きなようで、引いては漢字の意味をいろいろ調べています。

それだけだと書き順やトメハネはちゃんと覚えられないよ…と思いつつも漢字の勉強嫌いになられるよりいいので好きなようにやってもらっています。

書いて覚えるは漢検の過去問でなんとかしましょう。

 

 

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村