早稲田こどもフィールドサイエンス教室の体験に行ってきました

以前から気になっていた「早稲田こどもフィールドサイエンス教室」の体験があるということで息子と行ってきました。

 

早稲田こどもフィールドサイエンス教室(自然体験型理科教室)

詳細はこちらのリンクにありますが、贅沢で素晴らしい自然体験ができる教室です。

 

 

体験会のテーマは「鉱物の標本を作ろう」。

子供の体験中は保護者説明会に参加していたので、前半の様子はわかりません。一緒にやったのは、さまざまな石の中に隠れている鉱物(すでに研磨されたものが普通の石にまぜてある)を探す工程のみです。

親は保護者説明会→子供の体験を見学&参加→再度保護者説明会という流れでした。

 

説明会では、この教室の理念、去年の教室の様子、今年のカリキュラム、受講費の話などがありました。

すごく楽しそうで息子にやらせてあげたいとは思うのですが、息子の体力、他の習いごととのスケジュール調整やお値段のことを考えると今はちょっと難しいかな……。

朝が早いんですよねー、うちの10時間睡眠息子には厳しい。あと息子がとても楽しんでやっている空手に参加できなくなる日もできてしまう。

 

 

 

f:id:sayakajyou:20180226155240j:image

f:id:sayakajyou:20180226155252j:image 

作ってきた鉱石標本。右下は花崗岩です。

もともと私が鉱石好きなこともあり、家には息子の鉱石コレクションがあるのですが、その隣にまた一つ素敵なコレクションが増えました。

 

体験教室はまだ何回かあるみたいなのでご興味のある方ぜひ。

会場一階にあるカフェのごはんおいしかったです。

 

 

 

にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1、2、3年生)へ
にほんブログ村