マグフォーマーで展開図

 

算数脳ドリル立体王びっくり!てんかい図―小学1年~小学6年 (頭のいい子を育てるドリルシリーズ)
 

 先日買ったこちらの本。

展開図を切って折って組み立てるものなのですが、紙なので微妙にへこんだりぴったりくっつかなかったりしてきれいな立体にしにくいです。

 

ただ展開図自体はすごく面白いので、久々にマグフォーマーを出してきました。

 最近はピタゴラスプレートで遊んでいましたが、私はマグフォーマーのほうが好きです。がっちりくっつくので立体を組み立てるときにバラバラになりにくいんですよね。

ピタゴラスプレートは磁力が弱過ぎてぐちゃっとつぶれがち。意図的にそうしているのかもしれませんが使いにくいです。

 

 

本にあるのと同じように展開図を作って組み立てます。

f:id:sayakajyou:20180317235348j:image

これは正二十面体。

 

f:id:sayakajyou:20180317235352j:image

こっちが正十二面体。

どちらもマグフォーマーの62ピースセットで作れます。

 

六角形のピースがないので買いたいです。六角形は出番が多そう。難を言えば値段が高いことかな……。

ボーネルンド マグ・フォーマー 六角形12ピース MF713015

ボーネルンド マグ・フォーマー 六角形12ピース MF713015

 

 

 

 

そのあとは息子から「各自、四角形10・三角形6・五角形4枚を使って作品を作り発表する」という課題が与えられたので家族で遊びました。

 

f:id:sayakajyou:20180317235440j:image

右後ろの長いやつが息子作、七夕飾り(他にも階段とか曲線とかいろいろ作っていました)。手前のが私の作った花。

 

f:id:sayakajyou:20180317235500j:image

夫の作った橋(に息子が三角パーツを飾りつけたもの)。

 

 

にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1、2、3年生)へ
にほんブログ村