平面、立体パズルを作って遊ぶ

DEDEkitというものがあります。佐藤雅彦さんが作っているシリーズです。

f:id:sayakajyou:20180328154440j:image

f:id:sayakajyou:20180328154457j:image

買ったのは平面パズル、立体パズルを作るキットです。それぞれ二個ずつ作れるようになっています。

 

DEDEkit デデキット 考え方のワークショップ 03 【 3×3×3 立体パズル 】 佐藤雅彦+木村稔

DEDEkit デデキット 考え方のワークショップ 03 【 3×3×3 立体パズル 】 佐藤雅彦+木村稔

 

 

 

まず平面パズルを息子に作ってもらいました。

一つ目。

f:id:sayakajyou:20180328154409j:image

これは簡単すぎます。ここにしか入らない!ってものを作ると簡単なんだよということを改めて説明して二つ目に挑戦。

 

f:id:sayakajyou:20180328154634j:image

こっちはなかなかいい出来です。ちょっと迷わせるポイントがあります。

平面は家にあるもので簡単に作れますし、マス目やパーツ数を増やしたものも作ってもらおうと思います。

 

 

続いて立体パズル一つ目。

f:id:sayakajyou:20180328154742j:image

完成形。

f:id:sayakajyou:20180328154830j:image

ちょっとズラします。

f:id:sayakajyou:20180328154910j:image

バラバラにしました。

初めてにしてはなかなか良くできていると思います。

 

二つ目はこんな感じ。

f:id:sayakajyou:20180330075904j:image

こっちは間違った場所をくっつけてしまい、全然組み合わせられなくやり直しに時間がかかってしまいました。

 

付属両面テープの粘着力でははずれやすいので、一度組み立てたあと接着剤で固定しています。

一つ目と二つ目が混ざると惨事なので色を塗ったりするのもいいかも。

 

 

DEDEkitシリーズはあと二つ出ているのですが、息子にはまだ難しいかな?

 

DEDEkit デデキット 考え方のワークショップ 01 【 一刀切り問題 】 佐藤雅彦+木村稔

DEDEkit デデキット 考え方のワークショップ 01 【 一刀切り問題 】 佐藤雅彦+木村稔

 
DEDEkit デデキット 考え方のワークショップ 02 【 レイヤーの彫刻 】 佐藤雅彦+木村稔

DEDEkit デデキット 考え方のワークショップ 02 【 レイヤーの彫刻 】 佐藤雅彦+木村稔

 

 

 

にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1、2、3年生)へ
にほんブログ村