全国統一小学生テスト2018年6月(小学2年生)

1年生の時から受けている全国統一小学生テストを今年も受けてきました。

去年は近くの早稲田アカデミー小規模校舎で受けましたが、今年は別の塾の様子も知りたくて四谷大塚大規模校舎で受けました。

 

対策授業もあったのですが運動会予備日と重なっていまして、運動会がどうなるか直前までわからなかったため受けることはできませんでした。

過去問ほしかったな。

 

 

去年は解答用紙のコピーをもらえたので、ほぼ間違いのない自己採点をすることができましたが、今回はそういったものはもらえず。やはり人数が多いと大変だからでしょうか。

「問題用紙に解答を書き込む暇があったら速く解いて見直ししなさい!」と言ってあり、息子は問題用紙に解答を書いてきていません。試行錯誤のあとだけ見られました。頑張ったみたいです。

 

午前受験→遊び→お昼ごはん、のあとに本人から聞き出した解答での自己採点なので、ものすごく精度は低いです。

また、覚えていない~というところもあったのでそこは全部誤答として計算しました。

国語:123点

算数:134点

が自己採点結果です。記入ミス、字が汚い、などを考慮するとこれが最高点数で、ずるずる下がる可能性が高いです。

字、なんとかなりませんかね、なりませんね。かき方やってますけど、気合い入れた時だけ少しきれいになる程度なんで全然だめです。

 

前回の点数より悪いので、当然順位・偏差値ともに前回より落ちると思います。

算数は簡単な問題ばかりでしたが、つまらないミスを連発。最後の大問までたどり着き、大問3まで見直しはできたというので解くスピードが上がっているのはよく頑張ったと思います。

 

国語は読解がボロボロでした。それ以外はよくできていました。

現在、キッズBEEのために算数に注力していて国語の学習量が少ないです。その影響が出てしまったのかもしれません。

来週のキッズBEEが終わったら国語の読解教材をプラスしていきたいです。

息子は精神年齢がとても低いので、物語文を読んで登場人物の心情を理解する能力が低いのだと思います。読書も心情理解が必要なものよりも、謎解き、探偵、冒険といったものが好きなので、物語を読み解く力がないのでしょう。

何かいい方法を探せればと思っています(だいたいいつもテスト後は読解で反省するのですが、なかなか結果に結び付く方法に出会えません)。

 

 

 

 

結果は二~三週間くらい後に面談の上受け取りです。これもちょっとめんどくさい……郵送がよかったです。

早稲田アカデミー四谷大塚では結構ちがう部分が多いと感じましたので、それも別記事にいずれまとめたいと思います。

 

ともあれお疲れ様でした。

 

 

にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1、2、3年生)へ
にほんブログ村