キッズBEE惨敗

算数オリンピック、キッズBEEを受けてきました。

 

過去問やったり過去問やったり過去問やったりしていましたが、残念ながら惨敗です。

教室を出てきたときから疲れた暗い顔をしていたので、「あ、これは難しかったんだ」とわかりました。

自己採点の結果は60点程度。ファイナルにはかすりもしないでしょう。進出点は70~80点くらいかなと思います。

 

元々、

息子の目標:ファイナル進出

私の目標:受験者平均点以上をとる

だったので、息子の目標は達していませんが、私の目標は達している可能性が高い。我ながら的確な目標設定です(自画自賛)。

 

 

結果をもらってからまた長々と書きたいと思いますが、今回はっきりした息子の課題は「見直しの精度」かな? と。

初見で正解を出せるのがもちろん一番素晴らしいのですが、息子はそこまで頭がよくない、勘違いが多い、自分の世界で完結しやすい、とにかく幼い、ので見直しが必須です。

きちんと問題を読みなおし、条件に当てはまるよう考え直すこともあるのですが、疲れてたりすると見直しが雑! 問題と答えを眺めて「あってる!」と思って終わりにしてしまうようです。

その辺の意識改革をしたい……。高学年になったら改善されるのかなあ?

 

 

また来年もチャンスがあるので、見直しの精度を上げて挑戦してもらいたいと思います。

息子に「7月22日あけておいてよ、ファイナルだから!」と言われて予定をあけてましたが、算数検定を申し込むことにします。次は8級です。

その前に来週の漢検頑張ろうね。

 

 

にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1、2、3年生)へ
にほんブログ村