漢字検定受けてきました

息子は9級、私は準2級を受けてきました。

会場の大学が駅から近くとてもきれいで、「今はこんなきれいなキャンパスがあるのね……」とほれぼれ。

私が通っていた大学はとても古臭かったのでうらやましい限りです。

 

 

漢検は途中退席ができないのですね。息子と同じ時間のスタートでしたが終わりは私のほうが20分遅くなります。

リュックに本を入れておき「試験が終わったら身支度をして、トイレを済ませて、廊下でちょっと待っててね」とお願いしておきました。保護者待ちのお子さんが複数いたらしくみんなで時間をつぶしていたようなのでありがたかったです。

 

息子は満点は無理かもしれませんが受かるでしょう。私のほうが厳しい……。でも準2級までは合格ラインが7割なのでなんとか受かるとは思います。

問題は次の2級ですね。息子とも受験時間が変わってくるし、合格ライン8割になるのでどうしようかな。

 

 

今回久しぶりに試験関係を受けたのですが、すごく気分がぴりっとしました。緊張感のなかで試験を受けるのはやはりそれなりに負担がありますね。

いつも頑張っている息子はえらいなと改めて思いました。

また、息子にいつもさんざん「字は丁寧に」「とめはねはらいに気をつけて」「ここはみだしてる! こっちはくっついてない!」と言いまくっているのに、解答用紙に書く時、それがなかなか難しいということを実感しました。

ついはみだしてしまったり、適当に書いてしまったり……普段そういう字を書いてしまっているということですね。反省します。

息子の気持ちが少しわかったようでとてもいい経験でした。

 

 

これで漢検はひと段落。9級は受かっているものとして、三年生の漢字を始めます。二年生の漢字はまだまだ学校でやるので、それを復習代わりとすることにします。

次は算数検定8級です。計算のミスさえなければ次も受かるはず! 頑張りましょう。

 

 

 そろそろいちまるだけだとやりづらいかも。教材はステップのほうを使いたいと思います。

漢検 9級 漢字学習ステップ 改訂版 ワイド版

漢検 9級 漢字学習ステップ 改訂版 ワイド版

 

 

 

 

赤チェックシート付 5時間で合格!漢検準2級[超頻出]ドリル

赤チェックシート付 5時間で合格!漢検準2級[超頻出]ドリル

 

 私の勉強にはこれがとてもよかったです。

読み書きは大丈夫なのですが、とにかく部首が覚えられなくて。ピンポイントで学習できて助かりました。

 

 

にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1、2、3年生)へ
にほんブログ村