算数オリンピック第10回キッズBEEトライアル結果

 

borntobefree.hatenablog.com

 

トライアル終了直後にこんな記事を書きましたが。

通過点が52点と低かったため息子はトライアルを通過することができました。よかったよかった。

 

届いたメール。

先日は第10回キッズBEEトライアルに参加していただき良くがんばりました。

第10回キッズBEEのあなたの得点は●●点でした。

厳正な採点・審査の結果、あなたはトライアル通過基準(52点)に達し、ファイナル大会への参加資格を得られました。
ここにあなたを第10回キッズBEEファイナリストとして認定いたします。

 

各設問の正誤もメールで送られてきました。

何度見ても「なぜ問い10を落としたの……」と思います。問い10は問題をよく読んで、すべての条件に当てはまるように書けばいいだけの問題でした。見直しをきちんとしていたら絶対に解けるはず。

息子は見直しの精度をあげないといけないと思います。わからない問題があるのはともかくつまらないミスはやめましょう。

 

 

 

もちろんとても嬉しいです。とてもとても嬉しくて結果メールもらった直後に夫にメールしてしまうくらい嬉しいです。

息子ももちろん喜んでいて「ファイナルで金メダルを取る!」と言っています。

……まあそれはとても無理なので。

あと一、二問間違っていたら落ちていたかもしれない点数でしたので金はおろか銀も無理でしょう。

私の目標は相変わらず「受験者平均点をとる」です。これもちょっと難しいとは思うのですが。

2年生でトライアルを通過できたんだからもう十分な結果です。私だったら小学2年生の時にキッズBEEの問題は絶対解けなかったと思います。

 

息子よく頑張ったね。ファイナルまであと1カ月、また頑張りましょう。

なにはともあれ過去問かなあ。

 

 

にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1、2、3年生)へ
にほんブログ村