息子のクロスワードブーム

息子がやっている通信教育はブンブンどりむです。

これに毎月、読者投稿などの読み物として「ポッチー新聞」がついてきます。ポッチーというのがブンブンどりむのキャラクターです。

このポッチー新聞の中に、比較的簡単なクロスワードが一問、ちょっと骨のあるクロスワードが一問入っています。解答するとポイントがもらえる仕組みなこともあり、息子は毎月頑張って解いています。

 

私も子供のころクロスワードが好きでした。

伯父がパズル作家だったので、長期休みの前に自分のパズルが載った雑誌を送ってくれるんですね。それで休みの暇な時に解く……と言っても解けないものが多いので母にあれこれきいてなんとか完成させるという感じでした。

なので久しぶりに自分でも解いてみようかな、息子にも解けるものがあるかも? と思ってクロスワード雑誌を買ってみました。

 

 

クロスワードキング 2018年11月号

クロスワードキング 2018年11月号

 

 買ったのはこちら。

クロスワード系雑誌は色々あるのですが、書店で見たところこちらのクロスワードキングが一番オーソドックスなクロスワードが多かったです。

ナンプレや漢字の問題、スケルトンなども楽しいのですが、私の今回のひそかなたくらみとして「クロスワードで語彙力アップ!」というのがありますので、クロスワードメインのものがよかったのです。

あと息子の知識でも少しは解けそうな設問があることも決め手でした。

 

帰宅後、宿題もそっちのけでクロスワードを解く息子。私の目論見は大当たり。

あとスケルトンも楽しいそうです。確かにスケルトンはパズルなので息子向きかもしれません。私もスケルトン好きでしたし遺伝かな。

 

 

せっかくなのでかたっぱしから解いて賞品にも応募してみようと思います。そういうのがモチベーションアップにもなりますし、くじ運のいい息子なら何か当たるかもしれません(この間もくじ引きで商品券当ててました)。

 

 

 

 

にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1、2、3年生)へ
にほんブログ村