キッザニアに行ってきました

土曜日が学校の音楽会でした。その振り替えで月曜日が休みになったのでキッザニアに行ってきました。

平日でもすごい人! 振り替え休日の学校多かったんだろうなと思います。あと小学校、中学校の遠足っぽい集団もたくさんいました。

 

 

今回は、

・ビバレッジサービスセンター

・ミルクハウス(チーズケーキ作り)

・科学研究所

・クッキングスタジオ(おえかきおにぎらず作り)

・歯科衛生士

自動車整備士

・発明工房

を回りました。

最後に銀行にキッゾを預けておしまい。

 

息子が一番楽しかったのは、ミルクハウスでのチーズケーキ作りだそうです。毎月メニューが変わるのでまた次も行きたいとのこと。

自分で作ったメニューに名前をつけるのですが、息子はコーンフレークをいっぱいトッピングして「秋の枯れ葉チーズケーキ」と命名していました。

何かに名前をつけるのが苦手だった息子。数年前からうちにいる金魚の名前は「金魚ちゃん」です。まともな名前をつけられるようになってよかった。

 

科学研究所では最初に写真を撮り、それをカードに印刷してくれます。今回で3枚貯まったのでカードを入れられるファイルをもらえました。

このカード写真、毎回同じ衣装・構図で撮るので子供の成長がわかりやすくて楽しいです。

 

今回はクッキングスタジオと発明工房が英語のアクティビティでした。英語はならっていない息子ですが、挑戦しただけ頑張ったなーと思います。一年前は「英語のはよくわかんないから嫌だ」と言ってたのにね。

 

f:id:sayakajyou:20181122111444j:image

発明工房はリソーの提供。

紙飛行機のお土産が嬉しかったです。試行錯誤するスタイルも実験ぽかった。

 

 

 

キッザニアは親にとっては待ち時間が長くてつらいところ。

写真撮ったり、待っている間にやりたい候補のアクティビティで空いてそうなところをリサーチしたり、お昼食べるタイミングを考えたり……etc.

だけど子供の笑顔が見たい、子供に楽しんでほしいから親も頑張って連れてくるんですよね。息子も「また来たい! 次は3月!」と言っています。

 

私が子供の時にもキッザニアがあってほしかったなー、息子がうらやましい!

 

 

 

にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1、2、3年生)へ
にほんブログ村